第4回 ティータイムカテキズム終わりました。

佐久間力(さくまちから)  

2020年8月27日

4回目のオンラインカテキズムが終わりました。

8月26日19時に、第4回目となる「ティータイムカテキズム」が行われました。

テーマは「ゆるしの秘跡」です。

参加者は、札幌教区の神学生含む、7名ほど来てくれてました。

ありがとうございます。

「ゆるしの秘跡」というのは、なかなかにその意味が感じにくいうえに、気軽に受けに行く秘跡でもないという側面があります。

「罪とはなにか?」という本質を知ると、「人間の本質」も見えてくるものがあります。

そのあたりを、「創世記」の人間創造物語を引きながら、「原罪」と「自罪」について考察したりしました。

内容を分かりやすくするために、今回は4コマ漫画も描きました。

テーマが重くて、難しい内容だったにもかかわらず、みんな最後まで聞いてくれました、ありがとう。

今回も、録画データを取ってあります。

興味のある方は、個人的に連絡ください。

アクセスコードをお教えします。

ちなみに、前回以前の録画データについても、お見せすることはできますので、ご連絡いただければ、見ることも可能です。

写真集

 カトリック札幌司教区ブログS神父のつぶやき 第4回 ティータイムカテキズム終わりました。

我々の会話

© Copyright・日ごとの福音・一般社団法人・2017~2020