日本語
お知らせ

お知らせ

「非暴力の祈り 9月21日―10月2日」の紹介

典礼聖歌 184 私は静かに神を待つ

旧約の歌 イザヤ 2・2-5

答唱 ヤコブの家よ、神の光のうちに歩もう

終わりの日に、主の神殿の山は、山々の頭として堅く立ち、どの峰よりも高くそびえる。国々はこぞって大河のようにそこに向かい、多くの民が来て言う。

「主の山に登り、ヤコブの神の家に行こう。主はわたしたちに道を示される。わたしたちはその道を歩もう」と。主の教えはシオンから、御言葉はエルサレムから出る。

主は国々の争いを裁き、多くの民を戒められる。彼らは剣を打ち直して鋤とし、槍を打ち直して鎌とする。

国は国に向かって剣を上げず、もはや戦うことを学ばない。栄光は、父と子と聖霊に、はじめのように、今もいつも世々に。アーメン。 

答唱 ヤコブの家よ、神の光の中を歩もう。

朗読 非暴力についてのガンジーの言葉

非暴力は、人類に与えられたもっとも偉大な力です。非暴力は、人間の創意工夫でつくられた強力な破壊力をもつ武器よりも、さらに強いものです。非暴力は、けっして受け身ではなく、世界におけるもっとも能動的アクティブな力です。あなた自身が、自分の存在の中に、非暴力を育てれば育てるほど、それは、あなたのまわりを圧倒し、やがては世界を覆います。私たちは、真実と非暴力を、個人の実践だけでなく、グループ、共同体、国としての生き方とすべきです。それが私の夢です。非暴力の実践が普遍的になれば 神は天を治めるように、地を治めるでしょう。

答唱
先 神よ、あなたの言葉を生涯守れるように
答 豊かな恵みを与えてください
先 教えの偉大さを悟れるように
答 豊かな恵みを与えてください
先 栄光は、父と子と聖霊に
答 神よ、あなたの言葉を守れるように、豊かな恵みを与えてください

朗読 

しかし、聞いているあなたがたに言う。敵を愛し、憎む者に親切にせよ。呪う者を祝福し、はずかしめる者のために祈れ。あなたの頬を打つ者には他の頬を向けてやり、あなたの上着を奪い取る者には、下着をも拒むな。 あなたに求める者には、与えてやり、あなたの持ち物を奪う者からは取り戻そうとするな。人々はしてほしいと、あなたがたの望むことを、人々にもそのとおりにせよ。自分を愛しててくれる者を愛したからとて、どれほどの手柄になろうか。罪びとでさえ、自分を愛してくれる者を愛している。自分をよくして者によくしたとて、どれほどの手柄になろうか。罪びとでさえ、それくらいの事はしている。 しかし、あなたがたは、敵を愛し、人によくしてやり、また何も当てにしないで貸してやれ。そうすれば受ける報いは大きく、あなたがたはいと高き者の子となるであろう。いと高き者は、恩知らぬ者にも悪人にも、なさけ深いからである。 あなたがたの父なる神が慈悲深いように、あなたがたも慈悲深い者となれ。

み言葉を深め、味わう沈黙

答唱 Ubi caritas et amor, ubi caritas Deus ibi est. (3回)

共同祈願 (自由にしても良い)
ナザレのイエスに倣い、福音の非暴力を生きることができるように祈りましょう
• 一人ひとりの中に平和を育み、日常生活において平和のつくり手となることができますように
答 私たちの心を、主の慈しみと愛で満たしてください
• 暴力と憎悪にたいして、非暴力の言葉と心を保つことができますように
• 社会と私たちの心を蝕む暴力の現実を、イエスの福音から識別する知恵と勇気を与えてくださいますように
• 生活様式をシンプルに保ち、生きるために必要な手段を奪われている人びと覚えることができますように
• 世界から戦争と戦争の原因をなくすために、非暴力の働きを続ける輪を広げることができますように
• その他

主の祈り  世界中で、戦争、紛争、貧困、飢餓、病、自然災害など、日常生活を安心して過ごすことのできない人びとのさまざまな現実を覚え、それらの兄弟姉妹たちにみ国が来ますように、み心が行われますようにと祈りましょう。

マグニフィカト

聖歌 キリストの平和

カレンダー

パンデミック後の私たちがとるべき道とは

勝谷太治(かつやたいじ) 
2020年9月15日に

司教 勝谷 太治
新型コロナウイルス感染症との戦いは、長期にわたる様相を帯びています。その中にあって、私たちの教会もミサや集会が制限されています。共同体としての互いの交わりを自粛する状況は今後もしばらく続けなければならないでしょう。これは、札幌教区や日本の教会に限らず、世界の教会が直面している問題です。先日、教皇様は「世界宣教の日」のメッセージを出されました。http (...)

勝谷太治(かつやたいじ) 
お知らせ

日本のカトリック教会における感染症対応ガイドライン

新型コロナウイルス感染症について、日本カトリック司教協議会が「感染症対応ガイドライ (...)
日本のカトリック教会における感染症対応ガイドライン 2020年11月1日 日本カトリック司教協議会 2020年初頭から世界中に拡大した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、国際社会に甚大な影響を与え、わたした

2020年11月10日に公開

教区本部事務局 

6・23沖縄慰霊の日について(追加報告)

カトリック那覇司教区ウェイン・バーント司教様より、同じ時刻にともに祈ってくださるよ (...)
☧主の平和   平和の源である聖三位の交わりが皆様と共にありますように。 さて、2020年のあらゆる計画が新型感染症のパンデミックによって休止、延期、縮小などの変更を余儀なくされる中、太平洋戦争終戦75年を迎えての沖縄慰霊の

2020年7月3日に公開

カトリック北一条教会 
お知らせ

2020年6月30日に公開

教区本部事務局 
お知らせ

戦後75年日本カトリック司教団平和メッセージ

すべてのいのちを守るため ──平和は希望の道のり──  日本の教会の兄弟姉妹とすべての善意
カトリック中央協議会リンク  https://www.cbcj.catholic.jp/2020/0...

2020年6月23日に公開

勝谷太治(かつやたいじ) 
お知らせ

新潟新司教の任命について

司祭・修道者・信徒の皆様へ カトリック札幌司教区 司教 勝 谷 太  (...)
教皇フランシスコは、5月31日の聖霊降臨の主日に、空位が続いていた新潟教区の新司教に、神言修道会司祭の パウロ 成井 大介(なるい だいすけ)神父を任命すると発表しました。 (...)

2020年6月1日に公開

勝谷太治(かつやたいじ) 
お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのミサ、集会等の自粛について(補足説明)

札幌教区の皆様 一昨日お知らせした「新型コロナウイルス感染拡大防止のためのミサ、集会等の自
ミサを実施するに当たっての条件を各小教区の判断に委ねているかのような誤解を与えているようです。ミサ実施の条件は「新型コロナ肺炎感染拡大防止のための措置について」(通達No.3  (...)

2020年5月28日に公開

© Copyright・日ごとの福音・一般社団法人・2017~2020