教会で結婚式を挙げたいとお考えの方へ

カトリック教会で結婚式を挙げるにはいくつかの条件があります。

手続きについて

注:
よくホテル等での披露宴の予約が確定して、当日まであまり日にちがない段階で挙式を依頼される方があります。結婚講座の受講、その他の準備のために少なくとも半年くらい前に申し込みをなさってくださらなければ多くの場合断られます。


ヒント:
上記の手続ききを踏んでも断られる事があります。会場が当日ふさがってる場合はしかたありませんが、主任司祭の個人的都合でできない場合は他の方法があります。
多くの場合、結婚式が多い教会は街の中心部にある大きな教会です。当然、司祭も忙しく結婚講座を担当できない事や当日都合がつかない事もあるわけです。


司祭が結婚講座を担当できないという場合
札幌地区で年4回、結婚講座が開講されてます。詳細はこちらをご覧下さい。

司祭が当日都合がつかないという場合

札幌市郊外の教会の神父さんたちの中には意外と快く引き受けてくださる人もいます。場合によっては結婚講座も担当してくれます。いろいろあたってみてはいかがでしょうか。その場合、上述したようにその旨挙式希望教会の主任司祭の承諾をとってください。

費用について

必要な経費は

等です。金額は教会によって異なりますので、直接挙式予定教会にお尋ね下さい。

札幌の教会の多くは純粋に式のみを行い、結婚式場のように衣装やブーケ、写真撮影等のサービスは行っておりませんのでそれらにかかる費用は別途考慮願います。

それではよい準備を…



前のページへ